ロックの徹底でうっかりミスを予防

クルマは移動をするのには、便利ですがちょっとしたことでトラブルになってしまうことがあります。クルマを所持している人であれば、誰もが一度はしたことがあるのがキーの閉じこみです。これは、ドアの施錠をドアノブの操作でするときに、車内にキーが残っているのにもかかわらずに起こる現象でした。
しかし、最近ではリモコンの操作に世よって、ロックをすることができるようになったのです。それでもドアノブで施錠をすることが可能なので、閉じこみの危険性はあります。いつもリモコンの操作によって、施錠と開錠をするようにしましょう。最近では、インテリジェンスキーが登場したことによって、ドアの開け閉めやエンジンの始動までできるようになりました。しかし、これも他のカバンにいれてトランクの中に閉じ込めるといったトラブルが発生しています。
gf2160280277l

しっかりと車外へとキーをもっていく習慣をみにつけることです。ポイントとしてはいつも身につけている服のポケットのなかにキーを入れるといったことでしょう。ちょっとした工夫によって、キーの閉じ込みを抑制することができます。車に乗るのは、便利な反面こうしたトラブルが起きてしまいます。対処方法を知っておきましょう。

コメントは受け付けていません。